The Tourist,1

少し暖かくなりましたね。
ボーカル,ギターのケンヤです 
大好きなRadioheadの某アルバムの曲から拝借いたしました。僕の記す“旅ログ”に関してはこの題でお送りします!

(基本、食ってばっかりです)

キッカケを色々貰って、関東圏内および鉄道で移動できる範囲にふら〜っと行ってます

ちょっと前なのですが 
宇都宮に行ってました
栃木県宇都宮市
餃子の街🥟!

もちろん、餃子もちゃんと食べましたよ
駅東口降りたらまず餃子の店が2店舗並ぶ。餃子の街に恥じない佇まい

店同士の関係性は分からないが、訪れる者には只ならぬ殺気を感じさせるであろう

市街地側に歩けばたちまち“餃子”と書かれたネオンチューブ、夜になれば妖しく光りそうな感じである


老若男女、ターゲットは幅広いのかもしれない
ここまで餃子屋があれば様々な餃子があるだろう


ひとくちサイズのベビー餃子

若い層に向けた味付け、ヤング餃子

大人な味付け、アダルト餃子

恐ろしい
絵に描いたようなパワーワードが並んでいる


“アダルト餃子”


媚薬かマカでも入っていそうな危険な名を冠している
夜のペヤングなるものが売られているようにアダルト餃子があっても何ら不思議ではない

実際、宇都宮で食べたのは  口当たりの優しい、よく焼き目の付いたオーソドックスな餃子だった

2人前+白メシだけで満腹&満足、文句なしに旨かったのに、一緒に付いてきた白湯スープがまた絶妙であった

つまるところ究極の餃子であった

安心である
マカの一つでも入っていようものなら、ドラマ只野仁のサウナシーンを彷彿とさせる巨大な逸物によって湘南新宿ラインを混沌の渦に巻き込むところであった
ニンニクは精をつけるというが
淫乱になってしまってはたまったものではない
科学の進歩が人類を滅ぼすだろう

宇都宮には有名そうな餃子チェーンがあり、 駅から降りると早速マスコットキャラクターが出迎えてくれる
名は手書きである

名で既にノスタルジックな雰囲気すら感じさせるのに、自己紹介文のファンキーさ、そしてえもいわれぬビジュアルが感情を殺そうとしてくる

どう頑張っても目の焦点が合わない

もはやメデューサに石にされてしまったのではないかとすら思えてならない

周囲には同じくして石になってしまった仲間たちが日の元、はつらつと輝いている

中には、血液凝固剤の経口投与を受けた者もいた
巨災対のはたらきが如何に優秀かわかるだろう


宇都宮には旨い餃子があるしゴルゴーン三姉妹がいるし あと新幹線通ってるし まだまだ遊びに来たい街である

ツアーを組んだらメンバーで餃子食おうな

ケンヤより

0コメント

  • 1000 / 1000